毎日の健康は飲み水から、という事が浸透し、現在ウォーターサーバーは産地や機能、使用形態などそれぞれに個性がある物が色々な会社から提供されています。種類が多すぎて選べない、という方にここでは貴方に適したウォーターサーバーの選び方などをご紹介します。

水の産地や効能などで選ぶ

身体も喜ぶ?含有している成分で選ぶ!

近年、自宅でウォーターサーバーを利用している方が多くなっています。日本の水道水は世界でもトップクラスに安全で美味しく飲めると言われていますが、それでも水道水の味や安全性を疑問視する方は多いです。水…

不純物の少ない、綺麗な水が飲みたい!

需要の増加に伴って自宅でウォーターサーバーを利用する人が増えていますが、数多くのメーカーから販売されているため、どれにすればいいか悩んでしまう人も多くいます。そういった人におすすめの選び方として挙…

天然水を敢えてろ過するメリットとは?

天然水とろ過された水の違い

天然水は山などの湧き水が自然によってろ過されたものです。天然水の特徴は豊富なミネラルが含まれており、味もわずかに感じられることです。山登りをしていて汗を流し、ミネラルと水分が不足した体に天然水は特に美味しく感じられるでしょう。ペットボトルで売られている天然水もこの特徴を大事にしていて、なるべく元の成分や味が無くならないように処理がされています。そして、人工的にろ過された水はボトルウォーターやピュアウォーターとも呼ばれています。水にROフィルターと呼ばれる非常に精度の高いろ過を行い、水道水の場合は塩素やカルキといった水道水特有の成分だけでなく、小さな菌やウイルス、花粉と言った不純物をすべて取り除きます。このろ過によって味がせず、安全性がとても高いのが特徴です。

天然水をろ過するメリット

天然水には天然由来のミネラルが豊富に含まれていますが、水が湧き出る環境によっては衛生面が良くない場合があり、体に悪い不純物やウイルスも含まれている可能性があります。殺菌する処理はしっかり行われていますが、天然由来の成分を大事にしているので、処理で消えない毒素や体に悪い成分が含まれていると体に悪影響が出るかもしれません。また、天然水の種類によってはミネラルが非常に豊富で硬水に近い物もあります。硬水を飲むと体が弱っている人や赤ちゃんはお腹を下す場合もあるため、好ましくないでしょう。天然水をろ過した場合は体に有効なミネラルや天然水独自の味が減ってしまいますが、害が出る不純物が一切なくなるため非常に安全に飲むことができるのがメリットです。

安全性や便利さなどで選ぶ

どんな場所に置いても違和感のないサーバーとは?

オフィスや商業施設、一戸建てのリビングなどどんな場所に置いても違和感のないサーバーを導入したい場合には、小型サイズの製品の魅力を調べることがおすすめです。最近では室内の掃除の際にも簡単に移動ができ…

小さい子供やペットがいても安心・安全なサーバー!

小さい子供にいつでも安心安全なお水を飲ませたいと思っている方は多いようです。そんなときに役立つ優れものが、専用のボトルをセットするだけでいつでも安心安全で美味しいお水が飲めるウォーターサーバーです…

省エネ・エコ性能に優れた次世代サーバー!

省エネ設計が採用されたウォーターサーバーは、月々の電気代を五百円未満に抑えられるものもたくさんあり、お金の心配をせずに便利な製品を使い続けたい人におすすめです。最新型の製品の中でも、就寝中や外出中…

いつから飲ませたらいいの?赤ちゃんの水

生まれたての赤ちゃんは母乳やミルクのみで育ちます。しかし、夏の暑い日やお風呂上がりなど水分補給が必要だと感じた場合は水を与えてあげましょう。初めてあげる赤ちゃんの水はぜひ安全なものを選びたいものです